カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
やっとこさ、ゆっくり書く気になれた
SNS関係も、かなりご無沙汰な私です。
勉強、仕事、試験もろもろ、間でお出かけはしたけれど、ゆっくり書けなかったので、まとめて書いてみる。


◆10/1は、代々木。11/5は、静岡と、裏どりわんに参加。今回2回とも席がよくて、キレ味抜群のダンスに、素敵な演出に、代々木ではまささんの誕生日を祝いと、個人的には、十分すぎるぐらいのハッピーをもらいました。残すは、横浜のみ(まだ楽しむのか?)

◆久々のお試験。宅建を受けに行ってきました。見事玉砕されて、帰宅。こちらは、様子見でぼちぼちやっていきます。

◆10月下旬、伊藤若冲と蕪村などの絵を観に箱根方面へ。5月のすさまじい展示会とは違い、ゆったりと若冲の絵を見てきました。あっしの記憶が正しければ、5月の時は、水墨画はあまり展示されていなかった気がしますが・・・ユーモアあふれる作品が、何点か展示されていました。その他にも江戸時代に活躍した画家の絵がありましたが、この時代もなかなか良いものですね。

2016111223584687a.jpg

◆こんな季節になりました。ということで、11/11は、BCJのロ短調ミサ。前半は、狭間で戦い(ぉぃ)。後半は、ばっちり鑑賞。バッハお父さんの曲を色々と聞いていると、カンタータで使用している部分をあちこちで使用しているのだな。ラッパの華やかさは、いつ聞いても素敵である。

2016111318524264e.jpg

◆11/13は、府中の森へ。地元の団体とかち合ったようで・・・大ホールをチラ見しながら、ウィーンホールへ。
緻密で、繊細な音楽。演奏者、特に弦楽器は大変だっただろうな。
気候も良かったので、自転車で往復しました。よい気分転換になった1日でした。

◆レッスンのお話なんぞも。
12月に恒例の発表会があるわけだが、、、今回は、バロックトランペットでソロ、バロックトランペットでアンサンブル、モダン楽器で最後の全員演奏。ソロは、昨日のレッスンでどういう形になるかが決まり、あとはひたすら練習するのみ。指孔にまだ慣れず、音がわからなくなってしまう現象をどうにかせねば(やはり一番いいのは、歌練か)

アンサンブルは、とにかく先生につられて同じ音を吹かないこと。古典楽曲と違い過ぎて、慣れぬ(--||
これも、ひたすら練習ですかね、はぅ
全員演奏も、そろそろさらわねば、ヤバい!! ̄□ ̄||

◆仕事の愚痴もちょっとだけ(何
最近、色々投げられる。当てにされるのは、いいことだが、あてにされすぎるのも、ちょっと。贅沢な悩みなのかもしれぬが、立場を考えると、やっぱり考える。社員があてにならないからといって、仕事振るってどうなのさ。このところ、上の人間が、何を考え?求めている?のか、良くわからない。見えてこなさすぎで、モヤモヤ。
このまま、勤め続けるかどうか、、、悩むところである。
(今月、産休に入るママ社員には、復帰までちゃんといてくださいね、と言われるし(汗)。あちきは、いつもこんなことを言われる気がする)

今年も残すところ1か月と半分。
来年のことも、うーっすら考えるとするかの~
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/2030-c260aa3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)