カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
世の中3連休


◇21日(金)
21~23日でオケの合宿。私は、転職したばかりということと、第2、4土曜日は基本出勤。しかも、振り替えなしの週なので、1日目日帰りコース。滞在時間より移動時間の方が中心の日となりましたが、1時間早く行って、海辺でお昼ご飯をして、早めに音出しを始め、15時からのtuttiでしっかり吹いた!
フィガロとクリスチャンのシンフォニー1,3楽章。クリスチャンでは、ラッパもホルンも1人で、太鼓がいたこともあり、ホルン君に寄ってきてもらい、オーボエ、ファゴットとくっついて練習(←木管トレーナー案)。ファゴットの隣で吹くって、何気に新鮮。いつもと違う感覚で、勉強になった。ちょいちょい太鼓せんせーに突っ込みを受ける。修正ももちろんだけど、いい突っ込みも受けた。聞いてもらえているって、本当にいいですね。助かります。
17時半過ぎに終了し、鳴り物隊の合宿は終了(何)。隣に座っていた、ファゴットさんが「ここに垂らしていい?」と楽器にたまった水分をあっしのタオルに垂らしてきた(--||
ま、もう練習終了だし・・・目をつぶることにしたよ。

ご飯前に夕陽を見に海へ。沈む夕陽を眺めて、満足してご飯。19時過ぎに合宿所を後にするのでした。

◇22日(土)
出勤。本格的に1人で業務をこなす。帰りに総括の方に話しかけられ、人事がらみの話に。4月に事務の中が変わるので、今のところもどちらかと言えば仮。上の階か、下の階になるのか、それは、来週中に決まるのかな~という感じです。

◇23日(日)
ラッパのお兄さんから、毎度いつものようにパート練習案が。こちらもお願いしていたし・・・1時間ぐらいですが、やりました。14時過ぎに来ると言うので、その前にしっかり次の週末にあるソロ曲の練習。これで吹きすぎたか、、、兄さんが来て練習始めたはいいが、疲れてあまり吹けなかった。音を合わせることを中心にやろうと言っていたので、わりと軽めに練習をしました。

バロックを使い始めて感じたのは、鳴り物の音だけに意識を集中しておけばいいこと。古典派の音楽のラッパは、これしか仕事がないので、しっかり音をはめることさえできれば良し。だから、はもりをしっかり確認できれば良かったりする。
今日改めて?思ったのは、響きも、こちらの方が不思議とはもりを感じ取りやすい。合う合わないがモダン楽器より分かりやすい気がするのだけど、気のせいなのかな。
本番までに数回しか練習で合わせられないので、今日得たいい感触は大切にしておきたい。

次の週末は、発表会。発表会前の最後のレッスンで、先生から「穴を使っているかどうかわらない程度がいい」と、またハードルを上げられた ̄□ ̄||。さて、どうするか。装飾符にトリルに、、、昔のラッパ吹きってありえない。でもさ、バッハの時代は、体を使って音を変えていたんだよね。ヴァイオリンと一緒に主旋律吹いていたんだよね。だったら、出来る限りのことをしてやると、わけわかめな闘争心を燃やしている奴。リップトリルは出来なかったら、ビブラートとトリルの間で、ごまかすか(待て)。後は、またちょいと譜面をアレンジ。

そして、全部、穴をふさいで・・・・・・・いやいや、自分で首絞めてどないするねん。

DSCF0246_1.jpg

次の週末に向けて、明日からまた仕事頑張ります>_<

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1933-a86d6105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)