カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
スラーの練習
今月の小学校のボランティア

今回は、保護者のボランティアさんから、経験者と初心者を最初から分けましょうと提案されて、最初から分けることに。私は、初心者の方を担当。前回、リップスラーもやったほうがいいと言っていたので、経験者の方は、軽く音出し、リップスラーをやって曲に入ったそうな。
初心者の方は、前回に続き基礎練習。ド~ソは、ほぼ出来るようになっていたので、前半終了前には、昨年に続きカエルの歌をやりました。譜面なしなので、音を出しつつ、指を確認しつつ、教えて、ちょこっと個人練をさせて、輪唱。だが、落とし穴が・・・。歌っているだろうし、大丈夫だろうと始めたら、入るところが違う。1度は止めて確認したが、それでも、気づいていなかった様子。だが、1度通したところで、後から入ってくるグループが、自分たちで確認をして、わかったらしく、もう一度吹いた。そしたら、次はきちんと吹けた。
こうやって、どこが違っていたかを自分たちで気づいたことに花まるです ̄ー ̄v

後半は、ソ~ドの音域の練習。上級生たちは、合奏に行ったので、途中から半分ずつに分け(この日は、初心者12名)、リップスラーとスラーの練習をしました。

ここで気がつかされたのですが・・・・・・・
前回は、ソ~ファ、ソ~ミと音を変えて、最後はリップスラー。でも、今回は、ド→ソ、ソ→ドの練習をしてから、スラーの練習へ。スラーの方は、最後の仕上げみたいな感じでやったのですが、これが、意外にうまく吹く子が現れ、もしや、ある程度の音域が出来たら、リップスラーからスラーの練習と流れた方がいいのか、と思いました。

ナチュラルトランペットのウォーミングアップは、リップスラーから始めているしな(遠い目)。
タンギングと、リップスラーと・・・何気なく練習しているけれど、ある程度順番もこだわった方がいいのかと、こんなところで、気づかされてしまったのでした(--;

自分の練習で、色々と見直す点が出てくるので、本当にいい勉強させてもらっています。

次は、9月・・・・・・・と思ったら、今月夏休みの練習に1日行くことになりそうです。
初心者くんたちには、ちょっと簡単な曲練習でも初めてみますかね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1824-f7121218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)