カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
創作と初心者講習会
20日水曜日には、ナチュラルトランペットの初心者講習会に参加。
こちらは、アマチュアの方々のお集まりで、mixiのコミュでのオフ会。歴のながーい方が中心にやられているそうで、色々とやってみるのも良いと思い、参加してきました。ナチュラルでアンサンブルなんて、そう機会がないですからね。

まずは、基本的なところ、穴のしくみとか(管の長さとの関係で、穴が開けられているらしい)、自然倍音が出るとか、当たりにくい音があるとか、説明を受け、持ち方なども指導され・・・音出し、合わせ、アンサンブルとやっていきました。

そーいえば・・・買った後、いきなりモツ26番とか、曲の練習を始めてしまったし、先生が使用されている楽器は、メーカー物ではないので、レッスンと言っても、どの音が出て、発音だとか音を出す基本的なところの指導ぐらい。なので、この説明は大変ありがたかったです。と言っても、色々と説明して下さったにもかかわらず、わけわかめ状態が続いていましたT_T

多分、私、あの説明は、飲み込めるまでに何十年とかかりそう(爆)

全体的に、楽しく練習させてもらいました。お邪魔させてもらったかいありまくり♪物が違うけれど、ラッパだけのアンサンブルは、ぁ、そうか、2年前の発表会以来だったな。ナチュラルはナチュラルで楽しいですね。すごい、これははまりそう。

練習後、飲み会で、色々話をしていた中で、手作りの話も出ていましたね。
実は、替え管のカバー袋を作成中だった私。カバー袋にキルト芯を使った袋も作成していました↓



多分、これから挟み込み作業を午前中にいれるかもしれないことを考え、また移動するのにケース二つを持ち歩くのも大変なので、カメラの三脚ケースで軽量化することにしました。いい加減、タオルに替え管を包むのもやめたかったので、地道に袋を作成。週末は、長い管用2つにこちらの袋。後、2つ作れば、6本の替え管のカバー袋が出来あがる。

タオルで隙間を埋めて、管を2本入れたら、ぴったりでした。
ちょっと楽しかった。これで練習も頑張らないと>_<

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1746-b3e6566c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)