カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
今月のボランティア
すっかり秋のにおいがしてきた今日この頃、7月以来の小学校のボランティアに行ってきました。
この日は、先生が諸事情によりお休み。11時過ぎまでパート練習でした。午後友人たちとのお約束があったのですが、休憩中に遅れるメールをして、最後までいることに。学生二人と私の3人で十数名のラッパ吹きをみる。地元付近の大学のオケのサークルの子で、1年生の時からずっと来ているので、すっかり顔なじみ。4年生の子は、久々で、私が昨年前半来ていなかったので、大変ご無沙汰してますと、お互い挨拶していた。

パートリーダーさんも、しっかりまとめてくれるようになり、積極的にどうしたらいいですか?と聞いてくれるようになり、気持ち的に楽になってきた。まぁ、無駄に??人数が多いパートだから、普通のトーンでは、出来ないのよね(苦笑)。4,5,6年と並んでもらい、音出し。朝だったのか、音が起きてない様子だったので、思いっきり吹き込むようにいう。しっかり音階が出来たところで、3つに分けて練習。

先生がいくつか目標を立てているそうで、この曲をやっている人は、今月中に譜読みの合格をもらうということになっていた。なので、2曲プラスそれにまだいきついていない子供と3つに分けたのだった。私は、残酷な天使のテーゼ組を担当。まだ初めの方までだった子が多く、一通り通せるように見た。曲がある程度分かっている状態での演奏なので、メロディのところは特に問題なし。半拍休み、一拍休んで入るところが、ちょっと不安。その辺りがきっちり数えられれば、OKのところまでは、持って行った。

時間前に終了し、子供たちを音楽室に見送り、お茶を頂き解散。
その間に、トロンボーン吹きに、ナチュラル楽器を買った話をした。とうとう手を出したか・・・みたいな反応。私が入っているオケの演奏を聴いた事があるだけに、他とは違う反応と話だった。古典だと、ロータリーじゃないよなと。私が飛び越したことは、納得していた感じだった。ちょっといきなり飛んでしまった点を気にしていたが、さほど気にすることはなかったみたい。手を出す順番は、関係ないってことですかね ̄▽ ̄;
色々とすっきりしたところで、次のお出かけに向かうのでした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1694-b5c4aba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)