カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
近所の番犬
そーいえば・・・
日曜日の焼き肉で、途中、肉がないと話していたら、真ん中で肉を焼いていた奉行様に「さっさと取らないからいけなんだ!」と怒られたことを思い出しました。


と、なんとなく書いてみたところで本題

引っ越しをして間もなく、お向かいの家が犬を飼い始めました。
柴犬のメス、とっても賢い子で、その家の・・・というより、うちの付近の番犬になっていました。怪しいセールスマンを見れば、しかも、自分のところだけではなく、うちの時にもしっかり吠え、時々インターホン越しでも、何を言っているかわからないぐらい、しっかりとした番犬でした。

気がつけば10数年のお付き合い。よく顔をなめられましたね(実は犬の毛、危険だったり。それでも、触っていた奴)。ある年の大雪の日の後、近所の方々と雪かきをしていた時、その犬は、雪の中、跳ねていました。その姿が、かわいかった。

徐々に歳を取り、昨年ちょっと危ない時期があったのだけど、なんとか持ちこたえ1年が経過。だんだん、よろよろと歩く姿を目にするようになり、あぁ、歳を取ったんだなぁと。ここ数週間は、寝ていることが多く、おばさんからは「もう寝たきりなのよ。老人が老人を介護している感じ」と。

今日、帰宅し、母から今月1日に旅立ったと聞かされました。
「ちょっとここ座って」というから、なだろうと思ったら・・・この話でした。原因は老衰。
母がごみ出しで気が付いたとか。それで今日、話を聞いたらしいです。ここ最近は、何かあった時にはと、近所で面倒を見ていました。周囲にも好かれていた犬でした。

今まで、ありがとう。。。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1466-115b66e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)