カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
最上川の舟下りと平泉
クラブツーリズムが、新聞にどーんと、平泉世界遺産記念のばすツアーを出していたのを母が見つけ、行くことに。一泊二食で¥15,000。のんびり旅行がいい方には、丁度よい内容だったかも。

ふと思えば、母と二人だけの旅行は、これが初だったり(汗)



まず、最初に最上川の舟下り。
前日の大雨で川が増水。だが、舟下りは、運行されていてセーフ。2日前の天竜川の事故の影響で、乗った途端に皆さま、救命胴衣を来ていました。ガイドさんも最初だけ着けていました。

2011_8_19_01.jpg

2011_8_19_02.jpg

雨が降っていなかったので、時々自動(船頭さんによる手動)で屋根も開く。

2011_8_19_03.jpg



小さな滝がたくさんありました。大きなところや鳥居があるところは、名前がちゃんとつけられているそうな。

無事に下った後は、お宿の方へ。こちらは宿での一枚↓

2011_8_19_05.jpg

虫が入ってくるから、窓は開けないでね、ということらしい。
ご飯食べて、温泉に入って後はのーんびり過ごしました。

次の日。こけし館→毛越寺→平泉文化遺産センター→中尊寺と行動
こけし館でこけしのキティちゃんを見つけ、毛越寺で大木にパワーをもらい、中尊寺周辺で拝んでいた。

2011_8_19_06.jpg

こちらは、毛越寺のお庭。詩読みの催し物がある場所です。とにかくひろーい場所だった。

皮肉なことに大地震の傷跡をあまり感じるところはなかった。なんだかなぁ~


のんびりと、マイナスイオンいっぱい浴びた旅となりました。お天気もギリギリ大丈夫だったし、満足♪
今度は、職場のおじさまお勧めのげいび渓の舟下りに行きたいなと思うのでした。
この記事に対するコメント
No title
母娘旅良いですねぇv-22

私もそういえば母娘旅には行ったことないです。。。
淋しがり屋な父親がもれなく一緒なので(笑)

震災前、昨年の6月位に平泉や松島行きましたけど
平泉は中尊寺と周辺のみだったので世界遺産になると扱いが違いますね。

海側に行くとたぶん、震災の空気を感じるのかと。
色々と無事で何よりです(^^)v
【2011/09/04 14:31】 URL | うず #qcCdf/GE [ 編集]

Re: No title
うちの場合は、弟2人と4人旅行。弟たちだけで旅行はあっても、母と私で出かけても、旅行は今までなかったです。
母は旅行好きなので・・・これから機会を作ってあげてもいいのかなぁと、ふと思いました。

> 震災前、昨年の6月位に平泉や松島行きましたけど
> 平泉は中尊寺と周辺のみだったので世界遺産になると扱いが違いますね。

平泉周辺は、ほとんど震災の傷跡は見られませんでした。話によれば、松島は景色が変わってしまったとか。それでも、島々のおかけで、あの周辺は、被害が他より大きくなかったらしいですね。

平泉は、コミュニティバスのような観光バスが通っているので、観光しやすくなっています。また是非足をお運びください。『げいびきょう』の舟下りも是非(ってなんであっしは宣伝しているんだろう)
【2011/09/04 17:57】 URL | なぎ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1461-cae99690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)