カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
トレーナーさん
日曜は、オケと吹奏楽と両方行って来ました。

昼のオケの方は、金管のトレーナーさんが来ることをひつこく確認していたにもかかわらず、当日すっかり忘れて練習場所へ。来ていた姿を見て、Σ( ̄ロ ̄!!そうだったと心の中で叫ぶ。

ご無沙汰していますとご挨拶をした後、個人レッスンの話なんぞしていました。前回の本番前までさかのぼってしまい、えーっと???と思ってしまったり(汗)。うちのオケは、弦が指揮者含めて3人(高弦(基本的にバイオリン)とビオラ・低弦)、管が2人(木管・金管)プラス臨時でお願いする金管のトレーナーさんが1人(両名ともホルンの方)。他は、どうだか知らないが、アマチュアでは、多い方なのかな?

金管のトレーナーさんを迎えて、今回の演奏会で3回目になる。回を重ねるごとに、しっかり反応できるようになってきたかな。前回、セク練をしっかり2回やってもらったしね。忍耐と地道な積み重ねで、やっとこさ効果が出てきた感がある。後は、トレーナーお二人にトランペットの方も紹介してもらい、個人レッスンも受けたし、やっと音らしくなってきたのかなぁ~と思う。
この日は、ラッパが一人だったので、メイン曲は、下を吹いてもらいました。上が引っ張るというより、下の音に乗る形。だから、下の音がないと、すごーく辛かったりする。合宿の時、なんでこんなに大変なのかと思っていたら、下のパートが無い状態だったからだと気づき、ショックT_T。この日は、本当にありがたかったです。合間で、指導してもらい、半独り占め状態。すごーい贅沢な時間でありました。細かくまたゆっくりやったりやったので、より下のパートの動きがわかりやすかったかも。色々と収穫のある練習でした。
気になっていたところも、ちょっとずつ解決。ぁ、ちゃんと復習しておかないと ̄▽ ̄||

夜は、吹奏楽の方へ。この日は指導日。3月の小学校での演奏会の曲をやりました。アリエッティの曲が、ちょっとわかりにくかった。これといった特徴が無い分、つかみにくい感じ。基本的にメロディプラスアルファだということがつかめたので、後は、個人でチェック。ジョイントコンサートの為、他の依頼演奏より曲は少し減る。気がつけば、一通り合わせていた。この状態なら、少しは安心かな(ぉ

もちろんのことだけど、曲がつかめていた方が、譜面だけで練習するのも楽だしね。

オケは、しばらくお休み。吹奏楽も来週はお休みなので、連休中にしっかり練習せねば・・・。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamane.blog5.fc2.com/tb.php/1309-6a901319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)