カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
今年もお世話になりました


発表会が、無事に終了し、しばらくの間、人前で吹くことはなし。

今年の発表会は、ヘンデルの『水上の音楽』から2曲。ちょー有名曲に挑戦させてもらいました。自分の中では、もう少し先かなと思っていましたが、それなりに形になり、思い切って吹きました。細かいところは、まだまだですが、全体的には、いい具合の音で最後まで吹けました。編曲も吹きやすいようにしていたので、そこにも助けられたのかなと思います。

その他には、エマニュエル・バッハのマーチ。最後にジングルベルをモダン楽器で演奏。3本のナチュラルトランペットの演奏も、今回初めて。これはこれで難しかった~>_<。これから、じっくりやっていく予定なので、しっかり勉強したいと思いました。

次回は、どーしようかな・・・と、ぼちぼちネタ探しを始めようとしているところ。今、楽器を吹くことを純粋に楽しめていい感じ♪
自分も強く感じていたわけではないのだが、発表会の帰りに今回初参加の方より「皆さんが、楽しんで演奏していた。自分は、最近楽しむことを忘れていた・・・」という話をしていて、それだ!と思った。この発表会は、初心に帰る場所なのです。一番大事なことなのに、何故か、どこかに置き去りにしてしまう。技術ももちろん大事。でも、まず、学ばないといけないことは、演奏することを楽しむこと。
これからも、その気持ちは大事にしていきたいと、改めて感じたお話でした。

また、いい挑戦ができるように、日々精進!

しばしのお休み


6月上旬
無事に演奏会が終了しました。
今回も?色々とありましたが、できる限りのことは、尽くした・・・と。


[READ MORE...]
乗り、悪っ
結構な具合で、開き直る(爆)

今日の練習、すごーく自分の乗りが悪くて・・・
帰ってからスコアを確認して、、、うん、太鼓に合わせよ!っと、、、という具合に開き直ってみた(待て)
古典派楽曲ならでは?の、最終手段でつ。

CDで復習して、あとは、音出し。
演奏時は、音量の出し過ぎに注意φ(..)メモ
高音は、狙って当てるぐらいで、多分、十分。。。

さて、いい集中ができるように、地道に練習にゃり。

本番まで2か月を切りまして
あれやこれやとやりつつも、進歩したのかしていないのか・・・よくわからない状態が続く今日この頃、本日は、台風のお天気の中、tuttiでした。

トレーナーさんの都合により、tuttiは、来週の1回。5月は無しです(涙)
合宿、ホール練習、ゲネプロ、、、はぁ~恐ろしや(--||

今日は、エキストラでお願いした二人が出席とのことで、楽章の希望を出させてもらいました。順番も正解だったみたいで(帰りに遭遇したob談)、おかげで個人的には、充実したtuttiになりました。

練習のほうは・・・色々、両脇から指摘受けまくり(爆)
変な癖がついちゃっているみたいです。がんばって直さないと!最後には、ちょいと難問有り。やっぱり大変な曲です(涙)
出席率もそれなりだったので、音量もいい具合に体験できた気がします。ナチュラルで、アシ付きは、正解だったかな。指揮者のいう通り、全く問題無しでした。楽器の特性で、モダン楽器に比べてさほど音量は、出ない(という表現は、大丈夫かしら?)。なので、3本でも、あまり気にならなかったです。

音取ったり、いい音程のところを押さえるのは、非常に難しいですが・・・(←今更ながら、書く奴)。そんなことを知っていて使っているわけなので、とことん付き合わねばね。強力助っ人のしっかりした音に比べると、まだまだへなちょこな音の私。もう少し、マシな音が出せるようにつくさねば(--||

来週も、がっつり吹くぞ!


べとヘト;つД`)
昨日は、吉祥寺で知人とランチ。
今日は、自主tuttiでごあした。

本日は、ずーっとべと7だったのですが・・・
集中力が切れると、どの音を吹いているのか、徐々にわからなくなってくる(何
終わり頃に、チューナーのピッチが440であったことに気が付き、ショック。
電池を入れていなかったので、リセットされていたことをすっかり忘れていた。

なんとなく、今日はへんだなぁとおもったんだよね(--;

音色などは、だいぶつかめてきた気がする。
体の使い方も、まぁ、マシになってきたかな。後は、ブレスや力配分をどうするか。
タンギングの使い分けも、以前に比べると、ちょこっとはできるようになってきたぽい。
地道に、訓練ですな。

滝に打たれた
金曜日は、こじゃれランチを求める日だ!とテーマを設定。これで1,100円なら許すかな。

201511081853309b4.jpg

◆仕事
このところ、珍しくほぼ定時上がりが続いていたが、11月1週目の金曜日は、ざんぎょー。
月曜日に持ち越しても良かったのだが、電話が多かったのが気になったのと、電話を取りながら、Excel表の作成は、厳しいなぁと思い、終わらせることに。数字が合わないと、一人騒ぎつつ、、、21時半頃に業務しゅーりょー。えがったぁ~。

◆楽器
集中的に11月のソロ曲練習。
無理を言って、昨年やすおんで伴奏をしていただいた方に伴奏音源の録音をお願い。都合もつけてもらえたので、1度合わせもしてもらってから、録音作業をしてもら。やっぱり違いますね~。感謝×2でした。後は、その伴奏に合わせてひたすら通し。身体の使い方次第で、もつかどうかが決まるのだろうなという発見までとりあえず行きついた。はぁ~

そして今日は、久々のtutti。野暮用で、遅刻をして行ったら、いきなり3楽章。しかもいちばーーーーーーーーーーーん大変なところから ̄□ ̄||。それは、さすがにきついですよ、まえすとろ(涙)
合奏に混じってからは、音のイメージ、集中力、身体の重心を意識するといったことに努めてみた。相変わらず音程は、すごーいことになっているけれど、地道にコツコツやっていくしかないかも(--||

先月のOLCで、トランペット奏者が、「ベト7の滝に打たれた」という話をしていたのを聞いてから、ベト7=滝に例えてみるようになった(苦笑)。来年の本番まで、しっかり打たれてみるかねぇ~。本当に修行だわ、とほほ。