カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

なぎ

  • Author:なぎ
  • 職業:数年ぶりに転職。に次ぐ転職で、また派遣
    趣味:ライヴへ行くこと・芸術鑑賞・創作・トランペットを吹くこと
    ※パソコンのアドレス"/"の後に"?m"を加えると携帯で閲覧可能です

最近の記事

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

最近の一言

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ
茶会へようこそ~
気の向くままに書いています ̄▽ ̄
昨日の試合

関東エリアで鯉ファンが多く集まる球場と言えば、神宮球場。
ヤクルト×広島戦を観てきました!

結果は、ボロ負け(´Д`)

でも、楽しかったな( ̄▽ ̄;)

十数年ぶりの野球観戦


高校時代の後輩が、行っているそうで、お誘いを受けて行ってきました。
数十年ぶりの広島戦です。

横浜は、何かとご縁があるらしく・・・初めての野球観戦が、ここでしたね。

試合の方ですが、やきもきする試合内容で・・・打線がT_T
それでも、無事に勝てて良かったです(本当に、そんな試合です。あれでは、投手陣がかわいそう)。
昨日は、楽天の田中投手の偉業達成で、今朝の新聞もでかでかと載っていましたが、それより、昨日の試合の復習をしていた私(ぉぃ)。本当に楽しんでいたんだなぁと思います。

実は、おでかけばかりもしていられない。
譜面作らないといけないし、譜読みしないといけないし、10月の本番のために、ドミソの練習をしないといけないし(バロックトランペットで本番です ̄▽ ̄;)、、、やることあるなぁ(遠い目)。10月の本番は、曲も聴いていないので、本当に怖いです(マジ、どうしよう、ハラハラドキドキ)。合唱と一緒でオケ合わせ当日含めて3回!! ̄□ ̄||。そんな現実が待っているのだと、今日ちょっと思っていたり。
来月、多分必死です。

昨年は、山中湖に行ったぐらいだけど、今年は、それなりに出かけている。浴衣を着て外出とか、いつもと違うことはやっている。いいことだ。ちゃんと、気分転換しないとね。色々と煮詰まると良いことないからね~

グランプリシリーズ
♪女子シングル
さすが浅田真央!という感じかな。ミスは最小限に留めて、SP・FPを終えたという印象。
後日談ですが、腰痛が酷く、試合も棄権するかどうか迷うところだったそうな。そんな風には見えず、しっかり滑っていたかと。ところどころ、大人になったんだなぁと感じさせる試合でした。白鳥の湖も、徐々に腕の使い方が滑らかになってきたような気がします。
鈴木明子さんは、グランプリ2戦が良かっただけに、ちょっと。しっかし、あのフリーは、彼女ならではかな。びっくりだったのは、カナダ大会の時に、FPの後半は、アドリブだという話。前半にジャンプを飛びすぎてしまい、後半のコンビネーションが飛べなくなり、一生懸命に計算しながら滑っていたとか。これぞベテランの技ですかね。

キーラコルピが、なかなかいい滑りをしていたと思う。スピードもあったし、後半戦に期待。

♪男子シングル
『日本男子初』は、やっぱり高橋大ちゃんなんだね。オリンピックメダル獲得、世界選手権制覇・・・そして、GPF制覇。日本のエースの椅子は、誰にも譲らぬか、そんな印象をつけた感じですかね。
FPもすごいけれど、SPも面白い。で、あのプログラム、羽生君の元コーチの阿部奈々美さんが振り付けしたんですね(ネットで拾った)。羽生君のコーチをしていた時、振り付けもやられていたそうですが、こうして、振り付けだけというので見るとなかなか素敵な振付をするんだなと。滑る選手も選手なので・・・それでも、その選手の特徴をしっかり活かしたものが出来ているので、すごいと思った。

後は、それぞれ・・・4人も出ると、観る側も休まらない(汗)
羽生君は、昨年の大震災で、急成長を遂げてしまった気がします。まだ10代、この後どうなるのだろうか・・・
小塚君は、ちょっと武者修行に出た方がいいですかね(たかちゃん、個人的にはかなり期待しているですが・・・)。
町田君は、グランプリの2戦が良すぎたかな。今後、期待できそうです。

チャンは、コーチ変更で、ちょっとごちゃごちゃ?したようで。演技に安定感がないのは、やはりそのせい??
スケート側のほうのメインコーチがいない状態が、吉と出るか凶と出るか、今後の動向に注目かな。

4回転時代、日本男子の戦国時代と、超ハイレベルな戦いとなっていってますね。ここにプラス、米国が誰が出るか、帝王プルシェンコ様の出方も気になるところ。さて、ソチ五輪、どうなりますかねぇ~

NHKフィギュア
男女シングルW優勝に、高橋&トラン組の2位入賞。出来過ぎな感じもありだけど、ま、自国開催で、エース格の選手を送り込んでいるのだから・・・という気持ちは少々あったり。

小塚君も2位で、課題の表現力が、それなりになってきたかなぁ~。フリーは、ちょっと楽しみになって来た。これが、シーズン終わるころにどんな形になってくるのか。久石さんの音楽は、やっぱり素敵♪

なんといっても、今回は、浅田(真)のほぼ復活の演技。3アクセルは、駄目でも、他5種類のジャンプをフリーで入れられたというのが大きい。ルッツジャンプは、相変わらずみたいだが・・・でも、以前よりは、だいーぶマシになったのではないかと思われる。でもアクセル・トゥ以外のジャンプって、よく見てないと、違いってきちんと見分けられないのよね ̄▽ ̄;

用は、ジャンプも飛んで、最後までらしく滑ってくれれば、こちらとしては、それで良い!ということだ
ジェヘラザードの真央ちゃん、かわいかった≧▽≦

バレーボールに、日本シリーズに、スポーツ観戦三昧の我が家でございました。

安藤、2度めの女王♪
今シーズンは、強かったですね。この試合に入る時には、ちょっと不安なことを口にしていましたが、SPは見事な滑り。しっかり気持ちが入っていて、大人の安藤を見せつけられた感じです。FPについては、今シーズンずーっとほぼノーミスで滑っていたので、ほぼ安心。後半おしかったけど、こちらもしっかり曲に乗っていました。

彼女もトリノから、色々とありましたね。演技中に肩が外れたけれど、演技続行したり、あるシーズンは、世界選手権のFPを足のけがを理由に演技中に棄権。と、まぁ、本当に色々とありましたよ。それを乗り越えたから得た強さかと思います。

真央ちゃんも、かなちゃんも、FPは思いっきり滑っていたかと。特にかなちゃんの最後のステップは、今まで一番切れ味抜群だったと思います。真央ちゃんは、ここに出て、ジャンプが飛べて滑れたのが奇跡?かわいらしい容姿からは、ちょっと感じにくい強い攻めの姿勢。それが、彼女を強くしている。

その他、ペアの高橋&トラン組が、なかなか力をつけてきているかと。高橋成美ちゃん、面白いよね ̄▽ ̄
さて、このペアは、今後どうるするのかなあ。気になるところ。。。

キム・ヨナさんですが・・・見事に切れ味なし。スピードは、昨シーズンに比べると落ちている。やっぱり試合に出てないから、SPは滑れても、FPは、厳しかったですね。

GW前半は、こうして、フィギュア一色の奴なのでした。

たかちゃん、バンザーイ!
約1ヶ月遅れの世界フィギュア
とうとう、小塚君が、世界フィギュアで

銀メダルを手にしました≧▽≦

おめでとう!テレビの前で、うるうる。
グランプリシリーズの表彰台と、四大陸や世界選手権の表彰台はやっぱり違うよね。特に世界選手権は、ちょっと重い感じ。高橋君の直後だったので、ちょっとドキドキ。いいスピードで滑り出したし、緊張感もいい方向に向かっていたので、これは、と思ったが・・・見事、ミスなく滑り終えました。

彼は、一番大事な試合で、4回転を決める。これも何かを持っているのかしら ̄▽ ̄;
このシーズンは、四大陸を除けば、ほぼいい試合をしていた。フリーに関しては、うまくまとめた試合が多かった。フランス大会@GPSは、高得点だったんだよね。ぐんと伸びていて、びっくり&期待通りかな。ジュニア時代、真央ちゃんの2連覇がかかった世界ジュニアに、彼は、優勝しました。その頃から、母と二人で注目していた選手だったわけですが、やぁっとこさ、育ったなと感じさせるシーズンでしたね。

実は、フリーの技術点は、チャンより上だった。これは、ちょっとびっくりでした。

フリーが終わった時、佐藤信夫コーチが、ガッツポーズしていた。滅多に感情を表に出さない名伯楽が、意外な一面を見せた試合でした。